「 IPO(新規公開株) 」一覧

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー
NO IMAGE

2018年のIPO当選銘柄を整理してみる

2018年1月から12月までに当選したIPO(新規公開株)を整理していきます。売却時の分析や反省も含めての記載します。 ※1 投稿日付は最終更新日とするので、売却日次第では翌年以降の更新となることもあります ※2 国内不動産投資信託(J-REIT)については、分散投資目的で基本的に売却予定も無いため、当選情報の記載のみです 当選銘柄の状...

NO IMAGE

2018年のIPO当選銘柄(【7326】SBIインシュアランスグループ)の状況整理をしてみる

上場日等の詳細情報は、こちらの親記事を参照して下さい。 みずほ証券当選分以外に、SBI証券は補欠当選で繰り上げ当選待ち。比較銘柄(【7157】ライフネット生命、【8729】ソニーフィナンシャルホールディングス、【8630】SOMPOホールディングス、など7銘柄)のPERと比べ大変割高であること(比較銘柄のPERが10~20倍程度なのに対し、...

NO IMAGE

2018年のIPO当選銘柄(【3493】伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人)の状況整理をしてみる

上場日等の詳細情報は、こちらの親記事を参照して下さい。 タカラレーベン不動産投資法人(3492)に引き続いて当選。今年四法人目。損得は置いておいて、今年分はJ-REITはすべて当選中。証券会社も同一のSMBC日興証券。そして、やはり他の証券会社では当選せず。リートに関してはやはりSMBC日興証券と相性が良い。 本銘柄についても、他のリート...

NO IMAGE

国内株式の現物取引を行ってみた(【4385】メルカリ) (2018/08/23)

逆指値にかかり売却となった。 売り注文(特定口座) 【4385】メルカリ (3000円100株 → 3500円100株) (+16.67%) IPO当選した後に、別記事で上場後の株価として、公開価格の1.5~2倍(4,500~6,000円)を予測していた。そして、まさにそのレンジに入っていたにもかかわらず、売り抜けることがで...

NO IMAGE

2018年のIPO当選銘柄(【3492】タカラレーベン不動産投資法人)の状況整理をしてみる

上場日等の詳細情報は、こちらの親記事を参照して下さい。 ザイマックス・リート投資法人(3488)に引き続いて当選。今年三法人目。証券会社も同一のSMBC日興証券。そして、案の定、他の証券会社では当選せず。リートに関してはやはりSMBC日興証券と相性が抜群。 本銘柄についても、他のリート銘柄と同様にとくに深いことは考えずに保有を続けてい...

NO IMAGE

2018年のIPO当選銘柄(【4385】メルカリ)の状況整理をしてみる

上場日等の詳細情報は、こちらの親記事を参照して下さい。 みずほ証券口座や、奥さんの大和証券口座で補欠当選だったが、最終的には大和証券の1口座のみの当選となった。倍率は国内での倍率は50倍、海外では20倍とのことだから、そこそこ運が良かっただろうということで納得感。 想定価格2,450円に対し、仮条件を10%以上としてきた、2,700~3,...

NO IMAGE

2018年のIPO当選銘柄(【3488】ザイマックス・リート投資法人)の状況整理をしてみる

上場日等の詳細情報は、こちらの親記事を参照して下さい。 CREロジスティクスファンド投資法人(3487)に引き続いて当選。証券会社も同一のSMBC日興証券。そして、他の証券会社では当選せず。リートに関してはSMBC日興証券と相性が抜群なのは割当数が多く、抽選倍率がそこまで高くないからだろうか……。 当初、この投資法人の抽選申込は行わな...

NO IMAGE

2018年のIPO当選銘柄(【3487】CREロジスティクスファンド投資法人)の状況整理をしてみる

上場日等の詳細情報は、こちらの親記事を参照して下さい。 SMBC日興証券で当選。大和証券やみずほ証券では当たらなかったため、本年一発目および世紀(6234)のIPO中止ということもあり資金が集中しているのかもしれない。 国内REITは基本的に分散投資目的のためIPOのみで狙い放置しており、手元資金が必要になった際に優先的に整理すること...

スポンサーリンク
広告_レクタングル(大)
広告_レクタングル(大)