スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

【注文住宅】【施工】現場見学(ガルバリウム鋼板サイディング貼・建具取付)

現場がすべて! ということで、昼過ぎに足を運んできた。ガルバリウム鋼板のサイディングはアイジー工業社の『SF-ビレクト』を選択していたが、すべて貼り終えられていた。色は、Fマットブラック。

【注文住宅】【施工】施工_20181103(1)

軒下を覗くと紀州材の杉板が貼られている。

【注文住宅】【施工】施工_20181103(2)

玄関も同様。ただ、玄関に関しては、1枚の杉板の色が目立っており、ちょっと交換できないか打診してみることにする。

【注文住宅】【施工】施工_20181103(3)

土間側は、量産クロス貼りのためPBあらわし状態。分電盤を設置するため、電気配線がにゅっと見えている。

【注文住宅】【施工】施工_20181103(4)

1Fの通り廊下を臨むと建具の枠が取り付けられている。いよいよ部屋の形が見えてきた。

【注文住宅】【施工】施工_20181103(5)

2Fに上がり大工さんに再度挨拶し状況確認。バルコニーの軒下の物干し台設置に伴う下地材の位置が不明らしく、週明け確認するとのこと。

また、レンジフードの下地位置の指示があまりにも上過ぎ(1900mm付近)だったので、大工さんの独断で天井から1600mm付近まで下地材を入れ込んだとのこと。レンジフードの位置としては、1700mm付近としているため、1900mmは高すぎる。こちらも、週明けの状況を確認。大工さんの判断には感謝。

そして、写真からも見えるが、真正面の天井高レベルが周辺の天井高レベルと一致していない。図面上は、すべて2300mmなので、併せて問い合わせることにする。

【注文住宅】【施工】施工_20181103(6)

大工さんにお茶とコーヒーを差し入れとして手渡して帰宅した。

その後、契約を交わす間際に仕様変更となったグラウンドレベルのUPに伴う綻びについてメールを設計側に送る。1Fフロアが一律200mm程度上がったのだが、現場を改めて確認し、一部の電気スイッチの位置がその上昇に追いついていないことに気づく。700mm弱の位置にあるスイッチは流石に押しにくいです……。

NO IMAGE

【注文住宅】【施工】2F洗面台の手洗器を求めてセラトレーディング(CERA TRADING)のショールームに行ってみた

2F洗面台をすっきりと納得できるレベルに持っていくべく、乃木坂のセラトレーディング(CERA TRADING)のショールームに出向いた。 各種洗面器の紹介は“予約は前日までに”という記載がWEBにあったが、一か八か当日AMに電話をしてみると無事に予約することができた。そして、PMに現場に向かう。 今回は、幅200mmにきれいに収まるような洗面器を...

NO IMAGE

【注文住宅】【施工】現場見学(ネットワーク・通信機器スペース移設)

前回の定例会で話に上った、小屋裏に設置するネットワーク・通信機器スペースの移設を確認した。 キッチン真上にあたる箇所のPBを剥がして再施工。10/24時点の状況。 そして、10/26時点の状況。再びPBが貼られている。断熱材がしっかりと収まっていることも確認できる。 PF管については、キッチンの給排水管を収めるパイプスペース...

NO IMAGE

【注文住宅】【施工】現場見学(内外仕上選定・天井高戻し)

本日は外部(外構)仕上げ、内部仕上げの仕様決め、および前回の天井高変更の戻し作業の状況確認。 外構は、別途外構屋に頼むことはせずに、今回一貫して施工してもらう。アクセントブロックとして、エスビック社の『オールラウンドペイブ・ウルトラ』を選択。色は“SI”とした。 続いて、玄関の磁器質タイルを選ぶ。LIXIL社の『アレス(ALS-300)』...

NO IMAGE

【注文住宅】【施工】現場見学(天井高仕様変更・2F洗面台)

10月5日に第5回定例会を行った。その場で告げられた、2Fの天井高が配管の関係で50mm下がりますというアナウンス。配管の影響、とくにキッチンダクトの影響が強いらしい。ひとまず、状況を想像ができないので飲み込んだ。2300mmが2250mmに下がるならば、他影響のある箇所も整えられるのだろうと思い、現場にて確認する。内心としては、1年以上設計内容を詰めてきて...

NO IMAGE

【注文住宅】【施工】現場見学(断熱材)

定例会の日、現場の状況は前回とほとんど変わっていない。 断熱材が開いていたので、ちょっと触ってみる。ゴワゴワしており吸い込むと体に悪そう。暫く手のひらを添えていると温もりが蓄えられていく。さすが、断熱材。 小屋裏は伽藍堂、それ以外はみっちりと断熱材が敷き詰められている。上棟札はとうとう取り外されていた。 キッチン上部...

NO IMAGE

【注文住宅】【施工】現場見学(断熱材・配線・ベランダFRP防水・ユニットバス据付)

2週間ぶりの現場見学。本当は毎日訪れたいのだけれど、会社勤めだとそうは言っていられない。工程表の上では断熱施工、ベランダのFRP防水、およびユニットバス(ノーリツ Yupatio)が終わっている頃、現場も様変わりしていると想像する。今回も、手元にはしっかり冷えたブラックコーヒーを携えて。 現場に足を踏み入れると、より家感が増している。配線を見るとワクワ...

スポンサーリンク
広告_レクタングル(大)
広告_レクタングル(大)