2019年のIPO当選銘柄(【2979】SOSiLA物流リート投資法人)の状況整理をしてみる

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

上場日等の詳細情報は、JAPAN-REIT.comの開示情報内の上場情報を参照して下さい。

IPO(2979_SOSiLA物流リート投資法人_大和証券)

IPO(2979_SOSiLA物流リート投資法人_SMBC日興証券)

久しぶりにJ-REITが当選、というか応募した気がする。それは、国内リートの悪い流れと、インフラファンドに興味が持てなかったのが理由。

今回の当選数は、SMBC日興証券で夫婦2単元、大和証券で夫婦2単元、計4単元の当選。一方で、みずほ証券は全滅。SMBC日興証券と大和証券ばかり当たる。

届け出の目論見書には“本投資法人は、住友商事が開発したSOSiLA(ソシラ)シリーズに重点的に投資する”とある。資産規模は800億円弱。投資の目安としている1,000億円にはあと少し。ただし、スポンサーの信頼性は申し分ないため、このあたりは相殺できると感じる。

本銘柄についても、他のリート銘柄と同様にとくに深いことは考えずに保有を続けていこうと思う。ポートフォリオのJ-REITのweightが少しずつだけれど増してきている。良いことだ。