2019年のIPO当選銘柄(【4448】Chatwork)の状況整理をしてみる

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

上場日等の詳細情報は、こちらの親記事を参照して下さい。

IPO(4448_CHATWORK_大和証券)

[2019/9/23 更新]
大和証券で当選。奥さんも補欠当選。久々だが、枚数が多いだけに補欠当選もそれなりに多いだろう。比較銘柄が難しいが、とりあえずビジネス向けソフトのグループウエアでいくつか見繕う。【3969】エイトレッド、【3921】ネオジャパン、など…。時価総額は100~150億のところが多いため、今回の【4448】Chatworkの公開価格における時価総額(585億)を加味するとちょっと乱暴。

比較対象にあげた大部分の銘柄のPERは30~40倍となっている。一つの目安にする。なお、直近の決算は赤字続きであるものの今期に関してはプラスで推移している。余剰資金を投入していることもあり、2年程度の投資期間をもって判断したいと思う。よって、中期保有とする。