【注文住宅】【施工】現場見学(玄関ドア、窓取付・木工事)

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

玄関ドア(三協アルミ 防火ドア ファノーバ E11(K2) サンシルバー(eハンドル))、土間ドア(三協アルミ 防火戸F型 スライディングドア 02(K3) サンシルバー)や窓(玄関は三協アルミの防火窓(ALGEO)、ほかはすべてYKKAPの防火窓(Gシリーズ))が取り付けられ、いよいよ家らしくなってきた。躯体を見ることができたのもほんの僅かだった。

【注文住宅】【施工】施工_20180912(1)

【注文住宅】【施工】施工_20180912(2)

配管類も徐々に整っていく。

【注文住宅】【施工】施工_20180912(3)

階段は仮設状態。木工事の最後の最後で取り付けられることになる。

【注文住宅】【施工】施工_20180912(4)

そのため、階段から2階を眺めるとすっきりとした吹き抜けとなっている。この開放感も2ヶ月程度でサヨウナラとなってしまう。

【注文住宅】【施工】施工_20180912(5)

2階に上がると、壁のない広い空間がお見え。先日行った上棟式で飾った上棟札も鎮座していた。

【注文住宅】【施工】施工_20180912(6)

【注文住宅】【施工】施工_20180912(7)

屋根に沿った斜線部分の木工事はこのように行われている。

【注文住宅】【施工】施工_20180912(8)

作業台にはノギスやマキタ製の電動器具が。見ていて気持ちが良い。

【注文住宅】【施工】施工_20180912(9)

あっという間の木工事期間。大工さんは2名、青森からやってきてくれている。期間は11月上旬まで。この短い期間、じっくりしっかり現場を感じ取っていこうと思う。