ポイントモールを経由してYahoo!ショッピングを利用する

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

注文住宅の外構に採用する一部の建材を施主支給する。それにあたり、ヤフオクで貯め続けた期間固定Tポイント&Yahoo!マネーを吐き出すことにした。目指すは、ポイント還元を最大限に受けつつ、ANAマイルを貯めること。

まずは、ポイント還元について。狙うは最大限のポイント還元日。Yahoo!プレミアム会員だと、“Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!”でポイントUP。これは会員に入っているから定常。他に思いつくのは、“5のつく日”キャンペーンだろう。しかし、アプリを経由したりするため、いまいち使いづらい。ポイントモールの経由も難しい。

そこで、不定で開催される下記キャンペーンが狙い目となる。

買う!買う!サンデー
1注文あたりの商品本体価格の合計2,980円(税込)以上。ダイヤモンド会員(通常獲得ポイントの「5倍」)、プラチナ会員(通常獲得ポイントの「4倍」)。進呈される期間固定Tポイントの上限は5,000ポイント。
ハッピー2アワー ポイント5倍
1注文あたりの商品本体価格の合計3,000円(税込)以上。通常獲得ポイントの「4倍」。進呈される期間固定Tポイントの上限は5,000ポイント。

とくに、ストアスタンプラリーのランクがダイヤモンドランクならば、“買う!買う!サンデー”キャンペーンが最も良い。ストアポイント1倍+キャンペーン5倍となる。今回購入する品が、約123,000円のため、ポイント4倍贈呈だとギリギリ上限に達しない(4,920ポイント)。

次に、ANAマイルを貯めるために、どのポイントモールを経由してYahoo!ショッピングを利用するか。ANAカード(VISA)を利用しているならば、基本的には三井住友VISAカードのポイントUPモールを利用するのがポイント集約にもなり、且つ事細かく考えなくても良いため楽。ただし、今回は全額Tポイント&Yahoo!マネーを利用するため、他のポイントモール経由を企てる必要がある。

真っ先に思いつくのは、Tモール。200円につき1Tポイント。何となくイマイチ……。続いて、ANAマイレージモール。キャンペーン期間中で、通常300円につき1マイルのところ、2018/7/5~8/1の約1ヶ月間は300円につき3マイルとなっていた。本日は7/8、タイミングばっちり。

なお、ANAワイドゴールドカードを利用している場合、SMBCのワールドポイントは、移行手数料無料で1ポイントあたり10マイルに交換できることから、取得できるマイルは同値なる。ただし、ポイントUPモールを利用するとYahoo!ショッピングはポイント2倍となるから、条件によってはANAカードを用いたポイントUPモール経由が得となる。

そんなわけで、ANAマイレージモールを経由して、Yahoo!ショッピングの“買う!買う!サンデー”キャンペーンを利用した。購入価格が約123,000円のため、ANAマイルとして1,230マイル、Tポイントとして、ストアポイント(1,230ポイント)、期間固定Tポイントとして、Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!(4,920ポイント)、買う!買う!サンデー(5,000ポイント)、という結果になったのでした。