保有銘柄の株主優待を上野いち五郎で使用した(【3198】SFPホールディングス) (2018/05/20)

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

SFPホールディングス(3198)の2017年8月末に権利確定した株主優待の期限が迫ってきたため対象店舗に行ってきた。ちなみに、前回(2017年2月末権利確定)の株主優待はがっつり全てをきづなすし(西新宿店)で使用した。

実は土曜日に磯丸水産に足を運ぶ予定だった。しかし、タイミング悪く5月14日に業態変更で鳥良商店がオープンしていた。土地柄、単価が見合わなかったのだろうか。そんなわけで、先日の『ガイアの夜明け』にて「“外食王”新たな戦い!」として登場していた餃子専門店のいち五郎に行くことにした。場所は東京一号店の上野。

2017年(8月末)の株主優待(SFPホールディングス)_上野いち五郎(外観)

店内に入ると、子供連れ、女性グループ、男性グループ、カップルとバランスの良い客層。ただし、休日なせいか比較的若い層が多かったように思える。18:30頃に入り、2Fに通されたが、外観や店名とは裏腹に店内はとても明るく清潔感があった。また、タバコを吸っている人はひとりもおらず、「あれ? 2Fって禁煙だっけ?」と思ってしまうほど。

『ガイアの夜明け』で佐藤社長が述べていた「餃子業態店で女性客をメインターゲットとし強く呼び込む」を実現するならば、少なくとも、土曜日、日曜日は平日と比べがらりと客層が変わるのだから、例えば2Fは思い切って平日以外は禁煙とするなど考えても良いのではないかと感じる。

閑話休題。さて、グランドメニューをひと通り食べちゃおうということで、餃子の定番メニューを中心に注文する。メニュー品数とタッチパネルのバランス良く注文しやすい。頼んだ品は以下のとおり。

餃子(焼餃子)
極み餃子
五郎餃子
野菜餃子
Wパクチー餃子
餃子(水餃子)
水餃子
餃子(揚げ餃子)
揚げ餃子
季節おすすめ餃子(炊き餃子)
ワンタンアヒージョ
おつまみ・野菜
枝豆
サーモンのクリームチーズのせ
揚・蒸・豚鶏魚
牛肉コロッケ
ご飯・麺・デザート
そぼろおにぎり
モモアイス
飲み物
生ビール(一番搾り)×3
ハイボール(一郎)

五郎餃子、野菜餃子はニンニクが入っていなくて安心感がある。野菜餃子のバジルソースは、油のせいで仕方がないのだが餃子に絡みにくい。もう少しうまく絡めば良いのにと思いながら頑張って箸で餃子に乗せていました。アイス用の小さなスプーンを持ってきてもらえば掬いやすかったかな。

水餃子は中身がゴロッとしており思いのほか食べごたえがあった。一方で、餃子といえばニラ&ニンニク! ってことで、極み餃子を頼んだがこちらは特段のインパクトは感じなかった。

最後に子供目線。サーモンの上に乗っているクリームチーズだけでなくサーモンも食べる海鮮好き、その後、枝豆(全て)、牛肉コロッケ(1/4ヶ)、そぼろおにぎり(1/2ヶ)、五郎餃子(1ヶ)、野菜餃子(1ヶ)、水餃子(1/2ヶ)、そしてモモアイス(全て)を平らげる。飲み物は、氷無しの水。タッチパネルで水を選べるが、氷有り・無しを選べるのはとてもありがたい。

19:30過ぎたあたりで子供が気持ち悪いと言い出す。以前、自宅でごま油の匂いにやられて嘔吐したことを思い出す。水をがぶがぶ飲ませ、落ち着かせた後に店を出ることにした。今後、この子を連れての餃子店は厳しいかな……。滞在時間は1時間半弱、会計は税込み6,097円。株主優待券を6枚消費し97円の現金を払ったのでした。

2017年(8月末)の株主優待(SFPホールディングス)_上野いち五郎(会計)

残りの優待券は2,000円分。さて、来週どこに行こうか。たぶん、鳥良商店な気がする。手羽先唐揚だけでなく鶏料理を全般的に扱っているから、今回ほどは油にやられないだろう、ということを祈って。