【注文住宅】【設計】最終図面受け取りと工事契約前までの整理を行う

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

5/9に図面を受け取りチェックを実施し約20箇所の指摘を行う。迎える5/13。漸く更新完了した最終図面を受け取った。長かった……。実施設計完了予定が2017年10月末だったから、実に半年の遅延。現在、工事施工依頼予定の工務店に対して再見積もり中です。

今年3月に提示された見積もりが大幅に予算超過しており、減額というよりは仕様の見直しを縦断的に行った(この顛末については別記事で記す)。予算内に収まっているようならば、そのまま工事契約から着工という流れになるだろう。

工事契約前までの出来事について情報が散らばっているので、よい区切りでもあるしまとめていこうと思う。ちなみに、依頼予定の工務店は石橋を叩いて渡るような印象を受けた。とても信頼が置けそうで、リスケなく事が運びそうな予感。

記事の内容としては以下のように大別できる。一部の記事は後付で書き起こしています。

なお、住設備や造作物(造作品、造作棚など)は2017年より考えたものを提示してきたけれど、減額調整時の仕様見直しで根本的に考え直した箇所も多々あるため、すべて後付で書き起こすこととした。

土地について (【注文住宅】【土地】)
土地を決めるに当たっての優先順位を考える (2017/04/01)
土地を契約した (2017/06/04)
土地の購入代金を決済した(住宅ローンの融資実行日を迎えた) (2017/08/24)
資金について (【注文住宅】【資金】)
住宅ローンの種別を考える (2017/05/01)
住宅ローンの融資先を決定した (2017/07/17)
固定資産税/都市計画税を踏まえ家屋(建物)を12月(年末)と1月(年明け)どちらに完成させるか考える (2018/06/10)
建物設計・施工依頼先について (【注文住宅】【設計】)
地場の工務店を訪れる (2017/04/08)
大手ハウスメーカーの住宅展示場を訪れる(1) (2017/04/09)
大手ハウスメーカーの住宅展示場を訪れる(2) (2017/04/15)
設計事務所(建築士)を訪れる (2017/04/22)
設計事務所(建築士)に決定した (2017/04/30)
建物設計について (【注文住宅】【設計】)
建物を設計するにあたっての要望を整理する (2017/05/08)
間取りの大枠を決定した (2017/05/27)
基本設計完了と初回見積もりが提示された (2017/07/09)
土地の地盤調査が実施された (2017/09/23)
システムバスを検討し決定した (2017/09/24)
1階の洗面化粧台を検討し決定した (2017/09/25)
キッチンを検討し決定した (2017/09/26)
トイレを検討し決定した (2017/09/27)
土地の地盤調査結果を考える (2017/10/22)
見積もり(2回目)に伴うミーティングを行う (2018/02/04)
見積もり(3回目)に伴うミーティングを行う (2018/03/11)
見積もり(3回目)を受けて家造りを根本的に見直す (2018/03/21)
キッチンを検討し決定した(減額に伴い仕様変更) (2018/03/25)
トイレを検討し決定した(減額に伴い仕様変更) (2018/03/30)
エアコンを検討し決定した(減額に伴い仕様変更) (2018/03/31)
液状化対策の内容を整理する (2018/05/xx)
1階の造作(玄関, 土間)を検討し決定した (2018/05/xx)
1階の造作(洗面化粧室)を検討し決定した (2018/05/xx)
1階の造作(子ども部屋, 寝室)を検討し決定した (2018/05/xx)
1階の造作(階段, 踊り場)を検討し決定した (2018/05/xx)
2階の造作(リビング)を検討し決定した (2018/05/xx)
2階の造作(キッチン, 小上がり, バルコニー)を検討し決定した (2018/05/xx)
2階の造作(多目的スペース, 小屋裏)を検討し決定した (2018/05/xx)
外構を検討し決定した (2018/05/xx)
弱電設備を検討し決定した (2018/05/xx)

記事については予定含みます。今後、記事タイトルの変更、記事数の多少の増減はあるかも。