国内株式の現物取引を行ってみた(【4224】ロンシール工業) (2017/05/11)

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

決算による株価下落を危惧して、前夜に売り注文していた指値(2702円)となったので自動的に約定。端数の2円はSBI証券の取引手数料を考慮して。ただし、何を勘違いしていたのか、50万円まで税込293円で計算していた。本来は、100万円まで税込525円が正しい。それでも、端数は3円にしかならないのだけれど。

売り注文(特定口座)
【4224】ロンシール工業 (1390円200株 → 2702円200株[全部売却]) (+94.39%)

比較銘柄として参照した、東リ(7971)、丸尾カルシウム(4102)、東ソー(4042) あたりが、軒並み今期経常を減益としている。となると、ロンシール工業も減益の可能性がありそうだ。決算持ち越しは、ハビックス(3895) で失敗したので、たとえ決算良くても割り切ることにした。

参照: 2017年の保有銘柄一覧