シネマ・アンジェリカで『ロフト.』を観てきた

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

場所は渋谷のシネマ・アンジェリカ。渋谷マークシティを神泉方向に歩く。ベルギー映画で、人口の10%もの人が観たというから驚異的だ。ロフト(情事部屋)を共有&秘密を誓い合った5人の男たちが、殺された女をそこで発見するところから物語は始まる。

かなり良質なミステリだった。最初が最後のオチなんだけれど、そのオチを予想できる人はなかなかいないんじゃないかな、と思う。左の文章“な”が多いね。ゆっくりと物語は進行し、後半一気にたたみかけてくる。しかも、一転では止まらないところが観る側を満足感に浸らせる。

さて、この映画は単館作品、渋谷のアンジェリカでしか上映されていない。こういう映画こそ、もっといろんなところで上映されてもいいと思うんだけどな。やっぱり、金が絡むと駄目なのかしら。

評点: (8.5/10)

スポンサーリンク
広告_レクタングル(大)
広告_レクタングル(大)

シェアする