京成ローザ10で『曲がれ!スプーン』を観てきた

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

朝のめざましテレビで映画の情報を知り、偶然、同じタイミングでヨーロッパ企画の役者さんに教えてもらい、ならば行ってみよう! という感じで連鎖していった。場所は、京成ローザ10@千葉中央。

舞台を先に観るか、映画を先に観るか、ずいぶん悩んだけれど、映画を先に観ることにした。きっと、舞台の方が素敵なはず! 舞台観た後に映画を観て、がっかりしたくないもんね。

主演の長澤まさみは、ずいぶんマッチしていた。舞台ではなく映画にマッチ。本当にいい女優。この映画にはぴたりと嵌っていたんじゃないかな。構成は、要所要所で笑わせてくれて、飽きさせない。最後の10分くらいはちょっと余計かなぁ、と思ったりもしたけれど、”カフェ de 念力”に集った面々と主人公との別れのシーンは良かったな。

さてさて、次はいよいよ紀伊国屋ホールでの鑑賞です。うう……、楽しみだね! 『冬のユリゲラー』! 『曲がれ!スプーン』!!

評点: (4/10)

スポンサーリンク
広告_レクタングル(大)
広告_レクタングル(大)

シェアする