LIQUIDROOMでTHE HELLO WORKS presents 『PAYDAY』に参戦してきた

スポンサーリンク
広告_ビッグバナー

ライブに行ってきた、THE HELLO WORKS(以下ハロワ)の。このバンドは、スチャダラパー、SLY MONGOOSE、そしてロボ宙から成る。場所は恵比寿のおなじみ、LIQUIDROOM。開場は17時、開演は18時。しかし、俺が着いたのは18時5分前だった。ギリギリセーフ。チケットぴあにて取った先行予約チケットの意味はほとんどなかったことになったけれど。

オープニングという名の前座(サイプレス上野とロベルト吉野)で結構ホットになった箱。”サ上とロ吉”という文句が頭にこびりつく。その20分後にハロワが登場する。ちなみに、ハロワのファーストアルバム『PAYDAY』の発売日は、明後日5日だったりする。BOSE曰く、ライブまでにアルバム発売できるはず、と。なので、今回のライブはハロワにとってはやりにくいライブになってしまっていたかもしれない。んだから、来年2月21日に再度ライブをやるんだろうね。今度はしっかりと、”PAYDAY” TOUR’08と銘打って。

アルバムをまだ聞けていないため、楽曲がまったくわからん。でも、とても気持ちが良いサウンドだった。ドラムが効いていたなぁ。スチャダラパーのトラックとしては、『FUN-KEY-WORD』、『CATCH the DROP』、『Let It Flow Again』、encore1『ジャカジャ~ン』、encore2『スキマチック』。斬新な仕上がりになっていた。『Let It Flow Again』のカッコよさは異常、来るとは思わなかった『スキマチック』に大興奮。

さて、今日のライブに来た人特典! 来年のライブの先行予約が12月2日、つまり今日の21時~23時50分まで行われた。さっさと電話すればいいのに、微妙に23時ごろに電話している俺。整理番号はわからんが、もしかしたら二桁は厳しいかもしれん。ちょっと後悔、いや結構後悔かも……。